高蔵寺阿弥陀堂・阿弥陀如来坐像

宮城県最古の木造建築で、平安時代初頭の弘仁10年(819)に徳一大師が創建したと伝えられます。
全国で26か所しか残されていない平安時代の建造物のひとつで、国の重要文化財に指定されています。

  • Facebook