旧佐藤家住宅

18世紀中ごろ、江戸時代中期の住宅で、仙台領内中農家(本百姓)の家屋の典型とされ、国の指定を受け昭和47年(1972)に移築・復元されました。
屋根は寄棟造の茅葺で、東北の農家らしく重々しいものとなっています。

  • Facebook