消費税率引き上げに伴う運賃・料金改定について

 阿武隈急行では、平成26年2月7日に東北運輸局長に鉄道運賃等の変更認可申請をし、平成26年3月7日に認可をいただきました。
 申請理由、主な申請内容は以下のとおりです。

1.申請理由
  平成26年4月1日より消費税率が5%から8%に引き上げられることに伴い、
 当社におきましても運賃等に消費税率引き上げ相当分を転嫁させていただくものです。

2.主な申請内容
  消費税率引き上げ相当分を運賃に転嫁することを基本に改定率が108/105以内となる
 改定を行います。
(1)普通旅客運賃
  ※現行の税込普通旅客運賃から税相当額を差し引いた額に1.08を乗じ、
   円単位を四捨五入し10円単位とします。
(2)定期旅客運賃(通勤定期旅客運賃・通学定期旅客運賃)
  ※現行の運賃に108/105を乗じ、円単位を四捨五入し10円単位とします。
(3)主な普通旅客運賃の増額
    1キロ~  3キロまで170円(現行どおり)
   3キロを超え18キロまで 10円増
  18キロを超え45キロまで 20円増
  45キロを超え55キロまで 30円増
  ※小児運賃は大人普通旅客運賃の半額とする。
(4)定期旅客運賃平均割引率
    通勤定期旅客運賃  32%(現行どおり)
    通学定期旅客運賃  50%(現行どおり)

3.届出により設定する運賃及び区間
  特定区間運賃の福島~福島学院前(6.5km区間)については、認可後、届出を提出する予定です。

4.改定率一覧

運     賃

合   計

定期外

定期

2.857

2.839

2.839

2.839


5.旅客運輸収入表
2014-5-ryokyaku.jpg

6.現行・申請旅客運賃比較表
2014-6-syokyaku.jpg


7.お問い合わせについて
    阿武隈急行株式会社
    本社営業企画課又は各有人駅
    代表 024-577-7132


平成26年3月7日掲載